1. TOP
  2. 未分類
  3. 爪切りを使った正しい爪の切り方とは?四角・ラウンド・きれいな形に見える長さとは?

爪切りを使った正しい爪の切り方とは?四角・ラウンド・きれいな形に見える長さとは?

目次

爪切りの正しい使い方や切り方のコツとは?爪の白い部分はどうカットする?注意点は?

爪はやすりや爪切りを使って爪の長さ形を整えることができます

爪を「爪切りで切ってはいけない」と聞いたことがありませんか?

コレは「爪切りを使用してはいけない」という訳ではなく「爪に負担をかけてはいけない」という理由からでしょう。

しかし、爪切りは正しく使えば爪の長さを短くするのにとっても便利な道具です。

まず、爪の長さ形を整えるには以下の2通りのやり方があります。

  • やすりで爪の長さ形を整える
  • 爪切りで爪を短くしやすりで形を整える

どちらの場合でも、使用方法を間違えると自ら2枚爪の原因を作ってしまいますので正しい使い方を知る必要があります。

2枚爪の原因を作ってしまうので爪切りで爪を挟んで切ってはいけません

爪切りを使用する際に爪を挟んで切っては、爪に圧がかかり爪が湾曲してしまい負担がかかります。

すると、爪切りを使って爪を切っただけなのに2枚爪になりやすく割れやすい爪になる恐れがあります。

ですので、正しい使い方で使用する必要があります。

爪切りは挟んで切るのではなく、爪切りの刃先を利用し爪を切っていきましょう。

この際、刃先は爪のサイドから入れていきます。

爪の横から爪切りの刃先を入れたら少しずつ押し進めて爪を切りましょう

爪のサイドから爪切りの刃先を入れ爪の長さを短くし ていきますが、この際少しずつ押し進めながらカットしていくことがポイントです。

なぜなら、爪の横から爪切りの刃先を入れカットしていく方法でも長さを一気にカットしてしまうと挟んで切っているコトと同じ結果を招いてしまうからです。

ですので、サイドから爪切りの刃先を入れたら少しずつ押し進めて爪をカットしていきましょう。

そうするコトで爪への負担を減らし長さを短くしていくコトができます。

爪の形は自分の爪の形に合わせて切るのではなく希望の形にカットするのです

爪切りを使用する際に爪の白い部分を全部カットしてしまうと希望の爪の形にするコトが出来ません。

ですので、爪のピンクの部分に合わせてカットするのではなく希望の形にカットしていきましょう。

爪切りを使用した後やすりで形を整えますので、爪切りを使用する場合は少し長めにカットしていきましょう。

また、爪切りだけでは形をきれいにするコトは難しいので長さを爪切りで短くしたら後はやすりがけをしましょう。

爪切りで爪を短くしたら爪の形は「やすり」で整えていきましょう

爪切りを押し進めて使用すると爪の長さを短くするコトは出来ても、爪の形はきれいな形にするコトはできません。

カット後はガタガタです。

ですので、長さをある程度短くしたら形はやすりを使ってきれいな形に整えましょう。

やすりは往復がけをすると自爪に負担がかかりますので、同一方向からかけましょう。

また、爪の長さを短くする場合はやすりのグリット数が100〜180G数のものを選びましょう。

やすりはグリット数が小さければ小さいほど面の粗さが粗いコトを表します。

面が粗いと長さを短くするコトに適していますが、繊細な形を整えるコトには敵していません。

ですので、自爪の形を整える場合は180Gの「エメリーボード」がオススメです。

爪がきれいに見える形やかわいい形とは?四角?丸?看護や介護向きの形は?ラウンド?

爪の形には5種類の形がありファイルを使って好みの形に整えるコトができます

爪の形は個人差がありますが、四角や丸めなど好みの形に整えることで整った爪の形に見せることができます。

その形はスクエア・スクエアオフ・ラウンド・オーバル・ポイントの5種類に分類されます。

では、わかりやすいようにイラストを使って爪の形を説明していきます。

スクエアやスクエアオフは四角い爪の形です

イラストを見てわかるように5種類それぞれ違う形をしていますがスクエアは真四角で角があり日常生活には角が引っかかり向いていません。

ですが、美しさを競う ネイリストのコンテストに用いられる形です。

それぞれの爪の形の特徴は以下の通りです。

スクエア・・・先端側面が全てまっすぐな線で囲まれた「四角」い形。

スクエアオフ・・・スクエアの角を落とした形。

ラウンド・・・側面はまっすぐですが、先端は「丸い」形。

オーバル・・・爪全体まっすぐな線はなく「楕円」の形。

ポイント・・・爪全体まっすぐな線はなく「尖った」形。

日常生活に向いた形はスクエアオフ・ラウンド・オーバル・ポイントの4種類です。

ラウンドやオーバルは丸い爪の形でかわいい印象にみえます

自爪の長さが短めで「かわいい印象」を与える爪の形はラウンドとオーバルです。

なぜなら、どちらも角がなく丸めの形だからです。

しかも、ラウンドは横と縦からの衝撃に強く最も割れにくい爪の形なので日常生活に最適です。

ですが、爪の形をキレイに見せたい場合や指を長く見せたい場合は違う形をお勧めします。

ポイントやスクエアオフは指が長く綺麗に見える爪の形です

爪の長さがある場合は爪の形を「ポイント」や「スクエアオフ」にするとより爪を長くより指を美しく見せることができます。

しかし、美しく見える形は衝撃に強い形ではありませんので爪をぶつけないよう日常生活で気をつけなければなりません。

また、生活環境の違いや手の甲の色や形によっても個人差がありますので爪の形を整える際に担当のネイリストに相談をしましょう。

看護や介護をする場合は爪を短く形はラウンドがオススメです

「ラウンド」の形は、手を頻繁に使う介護職や看護職の方に向いています。

なぜなら、ラウンドは横からの衝撃にも縦からの衝撃にも強い形なので割れにくいのです。

介護中や看護中に爪が割れてしまっては「相手の方を傷つけてしまわないか」と気が気でありません。

ですので、事前に最も割れにくい爪の形にしておくことで介護や看護に集中するコトができます。

メンズのネイルケアは爪の短く爪表面をピカピカに磨く方が多いです

男性の場合、爪の長さは短く丸めの形を好まれる方が多いです。

営業職など名刺交換をする機会が多い方は甘皮処理や爪表面の艶をキレイにお手入れするネイルケアを好む傾向があります。

また、ギターやウクレレなどを使用する方は爪の補強にジェルネイルをコートする場合があります。

横線や割れの悩みにはジェルネイルがオススメ!爪の形をきれいに見せる?形が変わる?

男爪と爪の形に悩みのある方はジェルネイルがオススメです

爪の形にコンプレックスのある方にジェルネイルは向いています。

なぜなら爪の形を整え色を塗るのでジェルネイルは男爪も縦長の美し爪の形に見せるコトができるからです。

また、ジェルネイルの付きが良い方は爪の形を縦長の爪ヘと変えて行くコトができます。

ジェルネイルを付け替えるタイミングや人気デザイン等については、こちらの記事をご覧ください。

人気はグラデーション?ジェルネイルをオフするタイミングや時間・方法・やり方とは?

ジェルネイルは小さな爪も徐々に縦長の爪に形が変わっていく場合が多いのです

ジェルネイルを楽しんで続けている方の多くは爪の長さや形にコンプレックスを持った方が多いです。

しかもネイルデザインを楽しんでいるだけで縦長の美しい爪の形に変化していきます。

これは今まで爪の長さが伸ばせなった方がジェルネイルをするコトによって長さを伸ばせるようになったのでハイポニキュームの量やCカーブの強さに変化が現れたからです。

ですので、爪の長さ形にコンプレックスのある方はジェルネイルをするコトにより美しく見せるだけでなく美しくなれるのです。

爪の縦線・横線・割れなど年齢による乾燥はジェルネイルをすることにより気になりません

人は指先が乾燥すると爪表面の縦線や横線が気になります。

ですので年齢と共にマニキュアを塗っても爪の縦じわを隠すことができなくなります。

しかし、ジェルネイルを塗布するとツヤのある指先に見せることができるので、爪ジワに悩んでいる方にもオススメです。

また、自爪が縦に割れてしまう方にもジェルエイルはオススメです。

水虫や抗がん剤治療中の場合はジェルネイルをすることが出来ません

水虫の場合はネイル施術自体施術することができません。

なぜなら、法により定められておりネイリスト自身感染をすると多くのお客様にご迷惑をおかけすることになりますので施術をすることができないのです。

また、抗がん剤の治療中は爪の剥離が気になりジェルネイルを付けたくなりますが、施術をお断りする場合が多いです。

なぜなら検査を受けるたびネイルをオフしなければならないので自爪が痛んでしまうという理由からと、もし万が一グリーンネイル(爪のカビ)になった場合爪だけでなく体の健康も損なう原因になってしまうからです。

ですので、水虫や抗がん剤治療の方のジェル施術はお受けできないのです。

妊婦後期の方はジェルネイルをしない方が多いです

普段お仕事柄ネイルをすることができない方は、産休中にジェルネイルをしたいという気持ちになりがちですが、妊娠後期は何が起きるかわかりません。

ですので、 妊婦でジェルネイルをされる方は6ヶ月頃までの方が多いです。

なぜなら、急に入院をすることになったり検査が必要な場合にジェルネイルを取る必要があるからです。

その場合大きなニッパーで看護師の方がカットしますので「しなければ良かった」と後悔してしまう羽目になるでしょう。

ですので、妊娠中は自分で落とせるマニキュアでネイルを楽しみましょう。

足の爪はキレイな長さ形にするより巻き爪を防ぐ形にするのがオススメです!

足の親指の爪は真っ直ぐ切りスクエアオフがオススメです

足の爪は親指以外小さな形でどのように切って良いのかわからなくなるものです。

爪のピンクの部分と白い爪の部分の間のラインに沿って切りたくなりますが、ラインに沿って切ると1本1本の形が異なってしまいます。

ですので、正しい切り方は好みの形に切り揃える方法です。

オススメの形は「スクエアオフ」です。

また、フットジェルとペディキュアどちらの施術を受けようかと悩んでいる方はこちらのリンクもご覧ください。

ペディキュアとフットジェルの持ち・時間・値段の違いを比較

足の爪は巻き爪を防ぐため丸より四角い形がオススメです

足の爪は手とは違い長さを短くカットする場合が多いです。

なぜならスニーカーやパンプスを履く機会が多いので長い爪だと靴にあたり痛みを感じてしまいます。

ですので足の爪は短めにカットし形はスクエアオフにする場合が多いのです。

また、丸より四角めの形をオススメするのは巻き爪になりにくくするためです。

スクエアオフだと爪の角に長さがあるので伸びて行く際に爪が巻いて行く心配がありません。

しかし、 丸い形の場合は伸びて行く際に皮膚に巻き込んでいく場合が多いのです。

ですので、足元は「スクエアオフ」がオススメです。

フットケアをしてお手入れをすると小指の爪も見えてきます

足元の爪は乾燥している場合が多く爪周りや甘皮周りが固くなっている方が多いのです。

ですので、爪の面積が甘皮に覆われているため色を塗る前にお手入れをする必要があります。

甘皮を押し上げフットケアをするだけで爪の面積が増え色を塗るスペースが増えます。

月に1度はネイルサロンで「フットケア」をしましょう。

また、普段からクリームを塗るなど足元の保湿も心がけましょう。

高齢で自分で足の爪が切れない場合ネイルサロンを利用しましょう

年齢が高くなり70〜80歳を超えると膝や腰が痛く自分で足元の爪を切りにくくなります。

高齢の方の爪は分厚く神経がどこまで通っているのか判断がつきにくいので 家族の方でも切りにくいもです。

また、自宅にある「爪切り」でカットできる爪の厚みではないのでネイルサロンを利用しましょう。

ネイルサロンではニッパーのような「爪切り」があり分厚い爪でもカットすることが出来ます。

椅子に座り足を台の上に乗せることができる高齢者であればどなたでもカットしてもらうコトができます。

自分で爪をキレイな形にできない場合はネイルサロンが初めてでも利用しましょう

ネイルサロンへ行ったコトがないという理由で行かないのはもったいないです

「爪の形が歪である」「爪の長さが短い」「爪が小さい」と言った悩みのある方ほどネイルサロンを利用すると良いのです。

なぜなら、そのコンプレックスはネイルサロンを体験するコトで「楽しみ」に変わるからです。

ですので、ネイルサロンへ行ったコトがないから行かないのはもったいないのです。

初めてのネイルサロンは手順や流れがわからず誰でも緊張するのです

ネイルサロン未経験の方が手順や流れがわからず緊張するのは当たり前のコトです。

こちらの記事でネイルサロンの予約方法や手順・流れオーダー方法などを詳しく説明していますので、ネイルサロンが初めてで不安な方はこちらのリンクをご覧ください。

初めてのネイルサロンの流れのまとめ。メニュー・値段・時間・デザイン・施術の違い

爪の長さ形をキレイに整えるコトが難しい場合ネイルサロンへ行くと良いでしょう

爪の長さ形を自分で整える場合利き手と反対の手はキレイにできても利き手をキレイな形に整えるコトは難しいのです。

ですので、無理をせずネイルサロンを利用し好みの長さ形に整えてもらいましょう。

爪の長さ形だけでなく指先や足先手足までもを美しくしていくコトができるでしょう。

当サロンはネイルサロンが初めての方でもネイルを初めやすい富山のサロンです

当サロンは富山県富山市の閑静な住宅街にあるネイルサロンです。

また、ネイルサロン通いが初めての方にも向いているネイルサロンです。

なぜなら、当サロンのメニューは全部で3つしかありません。

ですので、ネイルサロンが初めての方でも希望するメニューを迷うことなくネイルを始めることができます。

「いったい他のサロンと何が違うのか」「どういうメニュー内容なのか」と興味を持った方はこちらのリンクをご覧ください。

富山のネイルサロンでオススメ!口コミでジェルが人気な当店のメニュー・料金・予約

まとめ

これまで書いてきたように爪切りを正しく使えば使っていけないものではありません

しかし、自分でキレイに整えるコトが難しいと感じる場合や爪の縦じわ短さなど爪のコンプレックスを持っている場合は爪の長さ形を整えるだけでは悩みは解決しませんのでネイルサロンへ行くことをオススメします。

ネイルサロンとネットで検索をかければ多くのサロンがヒットします。

もしも、ネイルサロン選びのコツについての情報が欲しいと感じる場合は、こちらの30日の無料メール講座「もうネイルサロン選びで失敗しないためのメール講座」の登録をオススメします。

サロン選びのポイントを知り失敗しないサロン選びをしてネイルサロンへと行けることでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ネイルケアサロンハート|富山の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ネイルケアサロンハート|富山の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ネイルケアサロンハート

ネイルケアサロンハート

富山の閑静な住宅街に位置する隠れ家的ネイルサロン「HEART」です。お客様にゆったり施術を受けていただくために完全予約制を導入しております。

関連記事

  • 人気はグラデーション?ジェルネイルをオフするタイミングや時間・方法・やり方とは?

  • 割れた爪の対処方や白い点・黒い線など爪の症状の原因とは?内出血?水虫?何の病気?

  • ペディキュアとフットジェルの持ち・時間・値段の違いを比較

  • セルフネイルのオススメキットやライトとは?自分でジェルオフするやり方は?

  • 初めてのネイルサロンの流れのまとめ。メニュー・値段・時間・デザイン・施術の違い

  • 富山のネイルサロンでオススメ!口コミでジェルが人気な当店のメニュー・料金・予約