1. TOP
  2. 未分類
  3. セルフネイルで簡単に出来るシンプルなアートやデザインの種類は?ジェルで出来る?

セルフネイルで簡単に出来るシンプルなアートやデザインの種類は?ジェルで出来る?

目次

セルフネイルをするならオススメは?ジェルネイル?マニキュア?

セルフでジェルを塗っても爪表面が凸凹ではキレイではありません

自分で簡単に色を塗ることが出来るのは「ジェル」ではなく「マニキュア」です。

なぜなら、ジェルネイルはマニキュアと違い粘土があり塗布すると爪表面がマニキュアのように「なだらか」になる訳ではありません。

ですので、コツを知らずジェルを塗り固めると爪表面は凸凹し、とても綺麗な爪ではありません。

皮膚についたままで硬化してしまうと1日〜2日で根元は浮いてしまいます

ジェルが爪周りの皮膚ついたまま硬化してしまうと、その時は綺麗でも1日〜2日で根元は浮いてしまいます。

そうすると、自分でジェルと自爪の境目をファイルで削りまたジェルをコートする必要があります。

しかし、その際に自爪とジェルの境目がわからず自爪を削りすぎてしまったり、オンオフを短期間に繰り返してしまうと爪が痛んでしまいます。

ジェルネイルはマニキュアのように簡単にオフするコトが出来ません

爪周りにジェルが付着しないように自分で塗ることが難しいのに自分でフィルインジェルオフをするのはさらに容易ではありません。

実は、ジェルネイルマニキュアと違いネイルオフが簡単ではありません。

マニキュア除光液をコットンに染み込ませ拭き取ればネイルカラーが取れますが、ジェルネイルの場合は違います。

ジェルネイルは爪表面に樹脂を塗布していますので1層ずつ削ってオフしていく必要があります。

無理なジェルオフをするよりマニキュアでセルフネイルを楽しみましょう

セルフで出来るジェルキット購入できますが、いくら安く購入しても上手に塗れなければ使う事はありません。

また、正しいジェルオフの方法知らなければ爪は間違いなく痛みます。

ですので、自分で出来るジェルネイルのオフ方法をより詳しく知りたい方はこちらのリンクをご覧ください。

セルフネイルのオススメ!ライトやキットは?自分でジェルオフするやり方は?

しかし、オフ方法を知ってもジェルオフのコツを掴むまでには時間がかかるものです。

ですので、セルフでネイルを楽しむならマニキュアで楽しみましょう。

セルフネイルの基本的なデザインや種類・アートをまとめてみました

ネイルのデザインは大まかに分けて以下の3通りに分類する事ができます

ネイルのデザインやアートはジェルネイルの流行とともにレパートリーが増え種類が多く存在します。

ですので、ここでは基本的なネイルのデザインについてご紹介します。

ネイルのデザインは大まかに分類すると以下の3通り分けることができます。

  • グラデーション
  • フレンチ
  • ラメ/ホログラム

組み合わせ色・アート変える事で何通りものデザインを楽しむ事が出来ます。

グラデーションを詳しく写真を添えてご紹介します

まず、左の写真をご覧ください。

こちらはクリアなベースに「グラデーション」というデザインを追加したネイルデザインです。

グラデーションとは爪の先端に向けて色を徐々に濃くするデザインを指します。

同じ色同系色で濃淡を付ける事で自然な印象を与えます。

また、ラメを用いてグラデーションをする事もできます。

ラメを用いて濃淡を付ける事を「ラメグラデーション」と言いカラージェルを用いて濃淡を付ける事を「カラーグラデーション」または「グラデーション」と言います。

フレンチを詳しく写真を添えてご紹介します

次に、ご紹介するのはクリアなベースに「フレンチ」と言うデザインを追加したネイルデザインです。

左の写真をご覧ください。

フレンチとは爪の先端に虹のような「スマイルライン」を描くデザインを指します。

このスマイルラインを描く場所や形の違い「逆フレンチ」や「変形フレンチ」呼ぶデザインもあります。

爪の根元近くでスマイルラインを描いたフレンチを「逆フレンチ」と言い、スマイルラインの形をフリルやハート形に変えたフレンチを「変形フレンチ」と言います。

ラメ/ホログラムを詳しく写真を添えてご紹介します

こちらのデザインはクリアベースに「先端ラメとホログラム」を乗せたネイルデザインです。

左の写真をご覧ください。

先端ラメとは先端にラメを乗せたデザインを指します。

また、間に乗せたホログラムは大小のサイズ違いや透け感が綺麗なオーロラのホログラムなど色や形大きさなど種類が豊富です。

爪先端にカラーを乗せたデザインを「先端カラー」と言います。

より詳しく「ネイルデザイン」や「アート」の種類をわかりやすくまとめたリンクはこちらです。

秋冬に人気のデザインとは?ネイルアート・デザイン・名前や種類について紹介します

セルフネイルでアートをする場合は「ネイルシール」がキレイで簡単に出来ます

ネイルアート大きく分けると以下の4つに分類する事ができます。

  • ホログラムや石を乗せる
  • アートを描く
  • ラインを引く
  • シールを貼る

同じ花一つでも「シールを貼る」のか「手描きをする」のか「立体的にする」かで使う材料が違ってきますが。「ネイルシール」は貼るだけで簡単にネイルアートをする事ができます。

ですので、セルフでアートを楽しむ場合にオススメです。

セルフネイルで簡単にできるマニキュアのシンプルなデザインとは?

マニキュアは塗った後「乾くまでに時間」がかかります

マニキュアは施術時間が短く修正も除光液で拭き取る事ができるのでジェルネイルに比べ簡単に出来ます。

しかし、施術後に乾くまで時間かかります。

表面5〜10分で乾きますが中まで乾くには最低でも1時間はかかります。

そうすると、せっかく綺麗にネイルが塗れてもネイルがヨレてしまったり布の跡が付いてしまったりとイライラしてしまうものです。

実はマニキュアが「乾きやすい」ネイルデザインがあります。

マニキュアは除光液で簡単にオフできますが、せっかく塗っても7〜10日ほどで先端からカラーが剥がれてしまうものです。

また、「綺麗に塗れてもネイルが乾ききるまでの間にカラーがヨレてしまい、その爪をやり直している最中に別の指のカラーがヨレ・・・。」そうなると、長く楽しみながら続けるコトが難しく感じてしまいます。

しかし、デザインを「ラメグラデーション」にすることでネイルの乾きを短縮することができるのです。

ラメグラデーションは爪の先端に塗るので爪の根元側はベースコートとトップコートのみ塗布されるので乾きが早くなるのです。

また、ラメはグリッターが多く入っているのでカラーに比べ剥がれにくくネイルが長持ちします。

ですので、セルフネイルを楽しむには最もオススメなデザインです。

フレンチを簡単にしたデザインは誰にでも簡単に塗ることができます

フレンチネイルはセルフでするには難しいですか、実は簡単にフレンチネイルのようなデザインを塗る事ができます。

左の写真ご覧ください。

こちらの写真はマニキュアを使い先端に白いカラーを塗りラメを置いたデザインになっています。

セルフで「フレンチネイル」を楽しみたい方に向いているネイルデザインです。

マニキュアがヨレてしまった際にできる簡単な修正方法とは?

マニキュアのカラーがヨレてしまった際に指を使い軽く押すとマニキュアのヨレが戻る場合があります。

もし、軽く押しても戻らない場合は強く押さず除光液を指に付け触る程度に圧をかけましょう。

綺麗に修正できる場合があります。

その際に強く押すのではなく軽くトントンと触る程度に圧をかけることがポイントです。

それでもやっぱり上手に塗れない場合はネイルサロンへ行きましょう!

セルフネイルでマニキュアをジェルネイルのように魅せることは出来ます爪のツヤはジェルネイルの方がキレイです。

マニキュアは乾くまでに時間がかかるので待ち時間にちょっとした動作でカラーをぶつけてしまうものです

せっかくキレイに塗っても翌朝マニキュアに布団の跡が付いて爪ツヤが曇っていたから今日もやり直し・・・。なんて日が続いたらキレイになることが面倒に感じてしまうものです。

ですので、「上手に塗れない」「デザインが難しい」など感いる場合はネイルサロンへ行きプロにお任せしましょう。

初めてのネイルサロンやジェルネイルは不安に感じますが心配しなくても大丈夫です

自分が希望する色やデザインの頼み方がわからなくても大丈夫です

ネイルサロンが初めての方にとっては、自分の希望する色やデザインの頼み方が分からない場合があります。

ですが、これは初めての方であれば必ず起こるコトなので、心配しなくても大丈夫です。

そこで、一般的なネイルサロンでの色やデザインの頼み方について以下にのリンクで詳しく説明していますのでご覧ください。

初めてのネイルサロンの流れのまとめ。メニュー・値段・時間・デザイン・施術の違い

ネイルサロンへ行く前に爪が割れてしまっても問題ありません

ネイルサロンへ行く前に割れても気にしなくて大丈夫なんです。

実は、自宅で応急処置する方法があります。

また、1本だけ爪が折れてしまっても心配することがありません。

ネイルサロンではスカルプチュアやジェルを使い爪の長さ作ることができます

もし、爪が割れた際の応急処置方法を知りたい場合はこちらのリンクをご覧ください。

割れた爪の対処方や白い点・黒い線など爪の症状の原因とは?内出血?水虫?何の病気?

どちらの施術を受けようか悩む理由はポイント比較をしていないからです

指先の場合はすぐに手を使いたい理由からジェルネイルを選ぶ方が多いですが、フットの場合ペディキュアかフットジェルの施術にしようかと悩む方が多いのです。

ですので、こちらのリンクで詳しいジェルとペディキュアの比較ポイントをお伝えしています。

自分の希望するメニューを悩むことなく選びたい方はこちらのリンクをご覧ください。

ペディキュアとフットジェルの持ち・時間・値段の違いを比較

初めてのジェルネイル!付け替えのタイミングやオフする方法は?

初めてのジェルネイル施術をネイルサロンで受ける場合、「ネイルを付け替えるタイミング」や「オフ方法」わからず不安感じるものです。

また、ネイルサロンへ通っているけれど、「フィルインとオフの違い」等聞きたいけれど今更聞きにくいことって多いと思います。

ですので、こちらのリンクで人気のジェルデザインや付け替えるタイミング、オフとフィルインの違いについて詳しくお伝えしていますので、ご覧ください。

人気はグラデーション?ジェルネイルをオフするタイミングや時間・方法・やり方とは?

当サロンはネイルサロンが初めての方でもネイルを初めやすい富山のサロンです

当サロンは富山県富山市の閑静な住宅街にあるネイルサロンです。

また、ネイルサロン通い初めての方にも向いているネイルサロンです。

なぜなら、当サロンのメニューは全部で3つしかありません。

ですので、ネイルサロンが初めての方でも希望するメニューを迷うことなくネイルを始めることができます。

「いったい他のサロンと何が違うのか」「どういうメニュー内容なのか」と興味を持った方はこちらのリンクをご覧ください。

富山のネイルサロンでオススメ!口コミでジェルが人気な当店のメニュー・料金・予約

まとめ

これまで書いてきたように、セルフネイルはジェルネイルよりマニキュアで楽しむ方がオススメです。

しかし、マニキュアは自分で簡単にオフできますが乾くまでに時間がかかり、その間にカラーがヨレてしまうものです。

ですので、この記事をよく読み早く乾くマニキュアの塗り方を試してみましょう。

それでも、「上手く塗れない」場合や「乾かす時間がイライラする!」と感じる場合ネイルサロンへと行きましょう

ではネイルサロン探しの旅始まりです。

ですが、ネット検索し幾つかのサロン比較したところで「比較すべきポイント」を知らなければ「より良いネイルサロン選び」は出来ません

ですので、ネイルサロンに行くための情報がもっと欲しいと感じる場合は、こちらの30日の無料メール講座「もうネイルサロン選びに失敗しないためのメール講座」の登録をオススメします。

読みながらより良いネイルサロンを探しませんか?

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ネイルケアサロンハート|富山の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ネイルケアサロンハート|富山の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ネイルケアサロンハート

ネイルケアサロンハート

富山の閑静な住宅街に位置する隠れ家的ネイルサロン「HEART」です。お客様にゆったり施術を受けていただくために完全予約制を導入しております。

関連記事

  • 手足は同じ色?違う色?ペディキュアとマニキュアの違いやオススメの組み合わせとは?

  • 人気はグラデーション?ジェルネイルをオフするタイミングや時間・方法・やり方とは?

  • セルフネイルのオススメキットやライトとは?自分でジェルオフするやり方は?

  • ペディキュアとフットジェルの持ち・時間・値段の違いを比較

  • 爪切りを使った正しい爪の切り方とは?四角・ラウンド・きれいな形に見える長さとは?

  • 初めてのネイルサロンの流れのまとめ。メニュー・値段・時間・デザイン・施術の違い